ゴーシェ病患者さんとご家族のための専門サイト ゴーシェテラス

TOP社会保障制度

社会保障制度

ゴーシェ病に対するさまざまな社会保障制度

ライソゾーム病は、「指定難病」、「小児慢性特定疾病」として国により指定されています。そのため、ライソゾーム病の一種であるゴーシェ病の患者さんも、ここでご紹介するさまざまな支援制度を利用することができます。

※平成27年1月より医療費助成制度が変わりました。
平成27年1月1日より「難病の患者に対する医療等に関する法律」、「児童福祉法の一部を改正する法律」が施行され、新たな難病医療費補助制度が導入されています。平成26年12月31日までに「特定疾患治療研究事業」、「小児慢性特定疾患治療研究事業」による医療費助成を受けていた患者さんは、更新の手続きが必要です。